--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 | この記事のリンク

2015-12-23

「おうちでできる就学準備」

当社HP上で販売しておりました「おうちでできる学校準備」が
「発達障害がある子のための おうちでできる就学準備」として合同出版さんから市販化されることになりました!

少し加筆修正し、写真も新しくなり、イラストも加わり・・・とさらにバージョンアップしました。
この度無事本も完成し(以前のよりも本らしくなりました~(笑))、
年明けには順次書店の方にも並ぶようです。
ネットからも買えるようになります。

これを機にさらにたくさんの方にこの本を知っていただき、手に取っていただき、
そして練習をしていただけたらいいな~と思っています。

詳しくは改めてニュースでもお知らせしますね。

明日はクリスマスイブ♪
どの子にも素敵なサンタさんが来ますように~


スポンサーサイト

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

2015-05-28

三回忌・・・子どもたちの過ごし方

荻原のブログにもありましたが、先日江口の三回忌の法要を終えることができました。

もう2年になるんだなぁ・・とそういう場にいくと思い出すのですが、
まだまだそんなに時間が経ったという実感はないまま過ごしている気がします。

そんな三回忌の法要、
もちろん江口のことを偲んでいたのですが、
それ以上に目が釘付けになってしまったのが、法要に来てくれていたちびっこたち。

1時間弱の読経の時間もそうですが、そのあとの3時間の食事の時間の間も場を乱すことなく、
大人に特別相手をされることなく、そして大したおもちゃもない中で過ごしきったんです!
その様子を見ているとうちの子たちとこれも練習したい、あれも練習したい、こんなこともできるようにしてあげたい・・・と思うこと満載なんです

その場にいたのは2歳~4歳の子どもたち3人に小学生のおにいちゃん(以前セミナーに登場してくれた子たちもはいってます♪)、
彼らが3時間の間どう過ごしていたか。

まず会場はお店の一室、
机に大人たちがつくと空いてるスペースはほとんどなくなります。
料理は大人たちは一品ずつゆっくり出てくる懐石料理、
子どもたちは最初からすべてそろった状態のお子様ランチです。

最初の20~30分はどの子も食べるのに必死(この食事中もほぼ自分たちで食べ、席を離れることなく静かにしていたのにも驚きましたが)、
お腹がいっぱいになり、じっと椅子に座っていることにも飽きてきたのか、40分を過ぎたころから少し席を離れる子が・・・
一人が歩き出すとそれを見て「あっ、いいんだ~」とばかりに2~4歳児たち3人は動き出しました。(小学生のおにいちゃんは大人と同じ懐石だったのでまだ席に着いたまま)

そこから2時間半あまり、彼らがおもちゃにしていたのは、
おはしの空き袋、席次表、箸置き・・・そして1個のテニスボール

まず3人で電車ごっこらしきもの、2歳の子をお客さんに見立てて(本人は引っ張られているだけですが)、それぞれの大人のところに行き、箸袋や席次表を集めて回っています。
集めた箸袋や座席表は並べて見たり、飛ばしてみたり、攻撃につかってみたり・・・
次は、箸置き集め、両手にいっぱい集めて満足そうに見せ合っています。

そして、集めたものと一緒に机の下に入り込んで子どもたちだけでじゃれあって?遊んでいます。
本当に何をするでもなく、おしゃべりをするでもなく、まねっこしあったり、ごろごろしてぶつかったり、それだけで楽しそう♪
机の下に秘密基地を作って隠れて遊んでる気分なんでしょうね~。

そして、2時間経つ頃には少しずつ私たちにも慣れてきてくれ(1年ぶりの再会だったので)、少しずつ寄ってくるように。
1人の女の子は最近お姉ちゃんから教えてもらった「アルプス一万尺」を披露。
私と荻原、そして小学生のお兄ちゃんの間を順に回ってず~っとやっていました。楽しそうに♪
私だけでも10回近くはしたのでは・・・。

とそうこうしているうちに子どもたちにはアイスが出てきて、子どもたちも一休憩。

アイスを食べ終わったらまたみんなで集まって、今度は小学生のお兄ちゃんが入って、お兄ちゃんが持っていたテニスボールで遊んでいました。
投げると危ないことはわかっているのか(大人は誰も注意はしていないのですが)、転がし合って遊んでいます。
お兄ちゃんが「どっちへ転がそうかな~」(言葉はなく動きだけですが)とフェイントをかけて転がすのを残りの3人が追いかけてとってくる、これが大盛り上がり。
(こんな遊びができるようになるまでうちの子たちはい~っぱい練習するのになぁと思いながら見ていました。)

途中からは、それたボールをおじさんがとり、手に握りしめているのをこどもたち全員で取り返しに行くということで大盛り上がり。
よほど楽しかったのか、途中一人の子はこっそり(後の子はトイレに行ってた)おじさんにボールを私、みんなが返ってきたところで「ボール、またとられた~」と(笑)

そんなこんなであっという間に3時間、
この間、子どもたちが寄ってくれば大人は一言二言相手はしますが、それ以外はまったく相手をすることなし!
(食べること、飲むこと、しゃべることで忙しかったもので)
でも、悪さをすることなく、けんかをすることなく、大人の手を煩わせることなく過ごせたこどもたち。
いや~ほんとにすごいなぁ・・・。
江口さんがいたらビデオにとってセミナーにでも流してそうだなぁ・・・と思う場面ばかり。

彼らを目指して私たちも頑張らなきゃな~という一日になりました。



コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

2015-01-14

えべっさん

今年も行ってきました!西宮えびす!

数年前にふと江口が思い立っていき始めたえべっさん、
1度行くと、やっぱりなんか今年も行っとかなくちゃ・・・という気になって、今ではわが社の恒例行事になっています。

例年は行くのが平日の夜だったり、朝一だったりして、話に聞くほど混んでないよね~なんて思っていたのですが、
今年は本えびすで土曜の夜ということですご~い人、
初めて門の手前での規制にひっかかりました。
(周りにいた人の話を聞いていると、まだまだこんなものは序の口・・・だったようなのですが)
そういえば江口も初めて行ったときは日曜の本えびす、すごい人で駅からずっと並んで止まっていたなんて言ってたなぁと思い出しました。





人がいっぱいのなかちゃんと並んで参拝したんだから、今年もきっとご利益があるはず~なんて信じていますが、
どうでしょうか??

これまた毎年必ずやっているのでやらずにはいられない「鯛みくじ」
今年も大吉でした~



なんだか西宮えびすでくじをひくと私はいつもいいのが出るんですよね
他の神社ではいまいちだったりするんですが・・・

今年もがんばって仕事しなさいよ~ってことなのかな
努力を惜しまなければよいことがある・・・って書いてあったし。
まだまだ1年始まったばかり、今年もコツコツ頑張ります。




コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

2015-01-05

仕事初めは・・

今年は世間一般も長めのお正月休みだったところが多いようですが、
Kid's Powerも久々の長期連休をいただき、今日が仕事初めです。

1日のブログではいい天気の元旦・・・と書いていましたが、
私の住んでいる地域でも(神戸の横あたりなんですが・・)昼過ぎから雪が降り始め、夜には積り初め、
道は凍り・・・
2日はまたいい天気になった~と安心していたら、また夜から激しい雪・・・1日以上に積りました。

両日ともに出かけていた私、
去年はどうせ降らないだろう~とタイヤ交換せずにほっといたらすごい雪、
なので今年はちゃんと交換していたのですが、それでもやっぱり雪道の運転は怖く
結局途中でギブアップして運転を変わってもらったりしていました。
私には結局スタッドレスはいらないのかも・・・

と、そんな久々の雪のお正月でしたが、皆様はよいお年を迎えられましたでしょうか?

Kid's Powerの(私の中の?)仕事始めの恒例行事はやっぱり皆様からいただいた年賀状!!
(毎年催促しているようで申し訳ないのですが・・)
やっぱり大きくなった子どもたちの姿を見るのは楽しいものです♪

変わらないな~
大きくなったなぁ~
制服似合ってるやん♪
お父さんに似てきたな~
イケメンになってきてる~
あれ?一人家族が増えてない?
ひらがな上手になったなぁ~
え~誰かわからんかったぁ

なんて今年もゆっくり拝見させていただきました
皆様素敵な年賀状、ありがとうございました。

今年の私の中の一番の年賀状は1組の男の子からの、

「クリスマス会の反省はしません!」

という宣言書!?

クリスマス会後、ちょっとおふざけがあったので、また反省会やな~なんて私に言われていたのを覚えていてのこの一言!

今週末は新年最初のこども塾、
さぁ、彼はどんな顔をしてくるんでしょうか・・・

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

2014-06-19

こどもの好きなもの探し

先日、少し関西圏以外の方とお話をしていて驚いたことがありました。

私たちがセラピーをするときにはおかしを強化子に使うことはほとんどないのですが(必要に思うこともあまりないので)、
それは結構珍しいことのようで・・・。

私たちがセラピーをしていくうえで目指したいのは、おかしやおもちゃ(もの)がもらえるからやります、という子どもたちではなく、
できたこと自体がうれしい、できて自分の好きな人に褒めてもらえることが嬉しいと思えるこどもたち、
そして、ちょっと嫌なことでも好きなこの人とならちょっと頑張ってみようかと思えるこどもたち。
別にお菓子をもらえるわけじゃないけど、好きなこの人と一緒に活動したいと思えるこどもたち。

だからこそ、大変ではありますが、私たち自身を、そして人を好きになってくれるように子どもたちが楽しめる活動を考えて一緒に活動していきます。

江口といろいろ試行錯誤しながらやってきたこの10年、このことはぶれることがなかったですし、
今ではそれが当たり前のように感じていましたが、そうでもないのかなぁ・・・とちょっと不思議な感覚でした。

でも、確かにこどもたちが好きな活動を考えるのは難しい・・・(好きな食べ物は簡単に思いつくんですが)
それを、根気強く続けてこられているお母様方は立派だな~とあらためて実感しました。
普段ミーティングでも個別相談でも、お母様方にはダメだしばかりしていますが、
うちのお母様方はみなさん上手~、お子さんにとってお母様が一番のセラピストであるというのはしあわせなことだな~と本当はとってもと~っても思ってるんですよ~
なので、これからももっともっと先を目指してがんばりましょうね!

コメント ( 2 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。