--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 | この記事のリンク

2007-11-28

11/24スクールトライアル6回目

スクールトライアル、もう6回目?まだ6回目?

どっちかなあ・・・と考えてました。
残りを考えると「もう6回目」なんですけど、
やっぱり「まだ6回目」でしょうか。
だって、まだこの集団では1週間も一緒には過ごしてないんですもんね。

でも、「まだ」とは思えない変化を子どもたちは見せてくれます。

宿泊プログラム以降、すっかり仲良しになったピカチューくんとビンガくん。
今回は休み時間一緒に折り紙です。
最初は、ビンガくんに教えてもらって二人でバッタを作ることになりました。
人に教えるって難しいんですよね、教わる方も難しい。
先生がちょっとお手伝いをして、ピカチューくん頑張ってビンガくんにつくり方を聞いてました。それに答えて一生懸命答えようとするビンガくん。
確かにまだ会話が成り立っていないところも多いんですが、お互いに何とか相手が言ったことに答えようとしている姿勢がとってもかわいかったです。
これからもっともっといいお友だちになっていきそうです

初回は生徒役と格闘する場面もあったジェイキーくんとでんでんくん。
今回は最後まで落ち着いて過ごすことができました。
2人とも休み時間も大好きな電車ごっこで走り回っています。電車ごっこをするためには縄跳びが必要・・・先生に「先生、なわとび使っていいですか?」と聞くのがとっても上手になりました。
そうそう、朝の歌やみんなで声を合わせていうあいさつも声が出てきました。
切るのが苦手で図工はどうなることか・・・と思ったでんでんくんでしたが、うまく切れなくってちっちゃくなっちゃったウインナーを見て一言、
「あーあ、小さくなっちゃった・・・」
とつぶやいてまた次を切りにかかってました。
周りのお友だちのことを一番よく見ているジェイキーくん、
「~くんは?」と居ないお友達のことを気にしたり、「~くん、泣いてないね」(前回泣いてたことを覚えてるんです)、「~くん、なんで泣いてるの?」などいっぱい質問をしてくれます。電車ごっこもみんなとしたくって、次々にお友だちを縄に誘っていってます。一番入って欲しい太陽くんにはなかなか振り向いてもらえないのですが・・・

国語の発表・本読み、
ここでも子どもたちみんないろんな課題があります。
同じ授業の内容でも、課題は人によって違うんですよね。
坊くんは集団の中で一人で発表することが苦手。みんなに注目されると緊張しちゃうんでしょうね。
でも、今回の国語では自分から「はい」と手を挙げ、その顔は『ぼく当てて~』とキラキラした目をしてました。もちろん元気よく発表できました。
太陽くんの課題は、自分が常に当たらなくても我慢するということ。いつも元気よく手を挙げてくれる太陽くん。でも30~40人いる学級の中では、1時間の授業中に毎回当たるとは限りません。
さあ、『当たりたい~~~』という気持ちが強い太陽くん、なかなか当たらなかったらどうするだろう・・・
と思ったら、最後まで当たらなくても「太陽、まだ当たってないのに」とつぶやく程度で我慢できました。えらかったね

今週はスクールトライアルはお休み。
いつも土曜日朝早くから来てくださっている皆さん、今週はゆっくり休んでくださいね。
次は、給食♪楽しみです。
おかわりちゃんと用意しとくね、ジェイキーくん


スポンサーサイト

コメント ( 4 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。