--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 | この記事のリンク

2008-03-29

Uくんとの1年

ちょうど1年前に出会ったUくん、
今訪問させていただいているお子さんの中では最年少でした。
訪問当初は、私の存在には構わず部屋の中を歩き(正しくはジャンプして)回っていたUくん、
お母さんからもUくんのことがよくわからないんです~とお話をうかがうことが多かったですね。
Uくんが手に持ってくれるものと言えば、食べ物か割りばし(噛むことが好きだったので)・・・でした。

1年たった今、まだお話をするのは難しいのですが、Uくんから要求することが増えてきました。
要求するときも、ものを持ってきたり、手を引きに来たり・・・
あ~Uくんはこれがしたいんだなあとわかることが出てきました。
最初は大人と一緒でも1分も遊ぶことが難しかったUくんですが、
大人と一緒なら5分、10分と活動できる時間が増え、少しずつ一人で遊べる
ものもできてきました。

もちろん、同年齢のお子さんに比べるとまだまだできないことは多くあります。
こちらの言っていることもわからないことが大半です。
それでも、この1年でUくんは少しずつ学んできましたし、お母さんはUくんへの教え方
を学ばれたかなあと思っています。

たとえば、人の上に座らない、机の上に乗らない、抱っこはしない・・・
言葉で「乗らないよ~」「抱っこはしません」と言ってもUくんには伝わらなかったのですが、
Uくんが上に乗るたびに下ろす、乗る前に止める、抱っこを要求してきても応じないことを繰り返していることで
Uくんは、人の上に座らない、机の上に乗らなくなり、抱っこを断られても泣かなくなりました。
小さなことのように思われるかもしれませんが、この先(今でもですが)体が大きくなっていくUくん、
もう抱っこしてもらえることはなくなってきます。
でも、家の中外関係なく抱っこを断られるたびに暴れていたのでは日常生活は送れません。
抱っこを断られることに慣れてきたUくん、お外も自分で歩き続けることができるようになってきています。

4月から保育園に入るUくん、これからもがんばって



スポンサーサイト

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。