--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 | この記事のリンク

2009-10-29

椅子とりゲーム

スクールトライアルの体育では毎年恒例?になっている椅子とりゲーム、
負けず嫌いの多い今年はどうなることやら
と、ワクワクドキドキだったのですが、例年にない穏やかさ・・・

毎年バトルが繰り返され、怒る子、すねる子、泣く子続出・・・なのに。
そうそう、去年なんかはラスト一つの椅子をめぐってダイブしてた子もいたような・・・

なんでだろう・・?
全員そろって初めての回だったので緊張してたのもあったのかもしれません。
家でお母さんやセラピストに負ける練習をよ~くしてた子、
園で負けて怒って周りからひんしゅくをかい・・・なんとなく怒っちゃいけないことを学んだ子、
良いこと・悪いことに気をとられすぎて、ゲーム自体を楽しめなかった子、
ルールはなんとなくわかってるけど勝ち負けにはまだ興味がない子、
みんな理由はそれぞれなんですが、とにかく穏やかなゲームでした。

スタッフみんなほっとした反面、なんとな~くつまんないなぁという気持ちも。
怒らずにいれたのはよかったんだけど、「かちた~い!」「くやし~!」「やった~!」っていう盛り上がりもあまりなく・・・だったからでしょうか?
なんだかみんな「いい子にしなきゃ」が強いのかな・・・(今年はあんまり先生は恐くないはずなんですけど)
次はもうちょっとゲーム自体も楽しめるといいなぁ。
もうちょっと休み時間でみんなで遊ぶ練習していかないとなぁ・・・

そうそう、この椅子取りゲームで頑張ったのはハイジちゃん。
どうしても勝ちたかったようで、椅子とにらめっこしながら必死に頑張っていました。
その甲斐あって、ラスト2人に残れたんだけど・・・最後に負けてしまったハイジちゃん。
目に涙をためてその場に立ち尽くしています
先生に促され、ペネロペくんに促され負けちゃった子の側に座りましたけど、
なかなか気持ちはおさまらない・・・。
で、どうしたかというと、こっそり優勝した子に向かって無言でべーと舌を出してました(涙をためて
よく我慢しましたよね!
園ではまだお友達を押しちゃうこともあると聞きましたが、一切お友達に手は出ず、大きな声を出すこともなくまさに「耐えてる!」って感じでした。


やっとクラス全員そろってのスクールスタート!
そろそろスタッフも子ども達も今年のクラスに慣れたかな?
ということで、これからどんどん子ども達には(お母さんにも)頑張ってもらいます!

スポンサーサイト

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。