--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 | この記事のリンク

2013-08-29

自分で!

私が入社して(正確には入社前からですが)最初にお伺いさせていただいていたお子さんが
今日久々に遊びに来てくれました。

片手でも抱えられるくらい小さかったのに、もう中学生!
大きくなったよね~(私ももう抜かれてしまって)

今は公立中学に通う彼ですが、
同級生と同じ授業を理解することは難しかったりするので、
先生からはダメ出しが多いようではあります・・・

小さい頃から知っている私としては
「え~よく頑張ってるのに~」
「ここまで来るのにどれだけお家で練習してるか・・・」
という思いなのですが、なかなかそこを伝えるのは難しいものですよね
周りの子がすんなりできていることも時間をかけて教えてきているのですが、
そのことをご存じない先生からしたらできていることが当たり前としてとられてしまうので。

一緒に練習してきた身としては頑張って練習してきたことを認めてもらえないのはちょっと悔しいなぁ・・・と
思ったりもしますが、
「できてない!」と指摘されずにむしろ見過ごされるぐらい当たり前にできるようになっていることを
誇らしく思ってもいいのかなぁとも思います。

今日来てくれた彼も、お母さんは当たり前のようにさらっとおっしゃったのですが、私がとっても驚いたことが一つ、
彼は学校までが遠いのでバスで通っているのですが、そのバスが1時間に2本しかないそうで、
バスが来るまでに時間があればバス停近くにある公園に行って好きな噴水を見て待っているそうなんです。
そのお話を聞いていた私には「ん?でもバスの時間が来たら誰が教えてくれるんだろう?お母さん付き添って行ってるのかな?」という疑問が・・・
でおうかがいしてみると、「時計持たせてるんで」って!
お母さんからしたらこんなこと・・だったのかもしれないのですが、小さい頃までしか知らない私にしたらびっくり!
好きな電車や本を見てるときはいつまでもそこから離れられなかったのに、
時間になったらやめることができて・・・それも自分で時間を確認しておけるなんて

中学1年生、たしかに自分で時間の管理はできるようになってくる年ではあるのですが、
彼がこのスキルを習得するのは時間をかけて教えてこられたのかなぁ・・・(時間の感覚だけではなくって我慢の部分も)と思うのです。
そして、お勉強よりも自分で時間を管理するスキルは将来とっても役にたつこと、とっても大事なスキルを身につけてくれたなぁと嬉しくなりました。
(大学生や社会人でも、勉強はできるけど時間管理ができなくて遅刻ばっかり・・・なんて話はよく聞きますので)

この調子で先生たちもびっくりの自立した大人になってくれることを楽しみにしています

スポンサーサイト

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。