--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 | この記事のリンク

2014-03-28

スクール卒業式

スクールさんの卒業式、

卒業式といっても前半は普通の授業(少しでも各スキルの練習機会を入れたいので)なので、式の練習はさっと証書の受け渡しをやる位なんですが、
いざ保護者の方が教室に入ってこられるとこどもたちもそわそわし始め、なんとなく「式」が始まる空気になります。

練習をしたわけではありませんが、式の間いろんなところでこどもたちそれぞれの成長を感じることができました。

立つとウロウロが止まらなかったのに先生が証書を読み上げているあいだ、じっと止まっていられた子、
なかなか視線が合わなかったのに先生を見て証書が受け取れた子、
移動中よくそれていたのに、まっすぐ席に戻れた子、
手元に何かあるとそれが気になって触ってて遊んでしまったり、先生の話が聞けなかったのに、じっと遊ばず我慢できた子、
みんなと歌うとき断固として声は出しません!だったのに、しっかり声を出して歌ってくれた子、
先生の指示を一回で聞くのは難しかったのに、式では名前が呼ばれると毎回すぐに動けた子(本当によく聞いていてお母さんの番の時も名前に反応して出てましたね)、
たくさんの人の前での発表は苦手だったのに大きな声で作文が読めた子、
保護者の方がこられたり、普段と違う場面だとそわそわキョロキョロが多くなったり、テンションがあがっておしゃべりしたり笑ったりだったのに、時々お母さんたちの方を見るくらいでほとんどアシスタントに注意されることなく座っていれた子、

4月からはまた新しい場所で頑張らないといけないこどもたち。
少しは力になれたのか毎年卒業式を迎えると不安にもなるのですが、式の様子をみながら
それぞれできることが増えてきたんだなぁと嬉しくなりました。
もちろんまだ残っている課題もそれぞれあるのですが、この一年頑張ったことを自信にして、これからも一つ一つクリアしていってくれることを願っています。

一年間、ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。