--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 | この記事のリンク

2015-04-29

話したいけど・・・

おしゃべり練習中のカラス君、
先日はお話したいんだけどちょっと我慢なんて練習もしてみました。

週初めのセラピーの時にはいつも日曜日にしているニンニンジャーのお話をするべく待ち構えています。

たまたま変更で入っていた月曜日、玄関で私を見るなりあいさつよりも早くニンニンジャーの話をしようとし・・
そこは制止してまずはあいさつ、そしてお母さんと私が話しているのを待たせて・・・

さぁ、セラピーとなったときにはもちろん
「ニンニンジャーみた!?」からスタートしてきました。
でも、<まだ見てないねん。ビデオ撮ってるから今日見るねん>と私。
「あんな、最後にな・・・・」と私の返事はお構いなしにニンニンジャーの話を始めるカラス君。
<えっ、いやだいやだ、まだ見てないねん。どんなんか楽しみやねん。言わんといて。>
「だって、僕見たよ、あんな」
<え~言わんといてよ~今日見るんやもん>
「しゃべりたいから。最後にな・・・」
<いやだいやだ、聞きたくないよ~>
「え~だって・・・」
<あんな、今日絶対みるから、明日一緒にお話ししようや>(火曜日も来る予定だったので)
「・・・じゃぁ、出てきた妖怪だけ言っていい?」
<ううん、だってそれが楽しみやねんもん>
「あんな・・スター忍者が・・」
<それも聞きたくないよ~自分で見たい~>

なんて応酬があって、なんとか引き下がってくれたカラス君。
しゃべりたいのを止められても怒るでもなく、私がきつくいわなくてもちゃんと引き下がってくれました。
そのあとも何度か「妖怪だけ・・・」<いやや~>なんてやり取りがありましたが、
それでも最後まで言わずに我慢したのは大きな成長。
(途中からは、自分が言う真似をして私が困るのを楽しむ余裕があったりして♪)

さぁ、そして火曜日、
私の顔を見るなり話が始まりそうなのを制止して、あいさつしてお母さんとお話をして、
さぁおしゃべり!
「先生、ニンニンジャー見た?」
の確認なくいきなり自分が好きな場面から話し出してしまったのは惜しかったけど、
1日待たされてしゃべりたくてたまらなかったのに、私が口をはさんだらちゃんと止まりながらお話しできたのはえらかった。

次は、私が<見てないねん>っていったらどうするかなぁ

スポンサーサイト

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。