--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 | この記事のリンク

2015-10-28

キャンプ 子どもたちの様子1

キャンプでの子どもたちの様子、
まずはキャンプ初参加組から。

今年のキャンプ初参加組は5人、
初めての人、初めての場所にとっても緊張する男の子、
キャンプもどちらかというと行きたくない・・・というところ来年は学校のお泊りもあるし頑張れ~ということでお母さんが頑張って送りだしてくださいました。
こども塾でもそうなんですが、最初はドキドキなかなか自分からみんなの輪にはいれないのですが、一度入ってしまうといっぱい笑顔も見せてくれて実は結構楽しんでいたりします♪
というわけで、キャンプも最初は緊張した顔をしていましたが、途中からはニコニコ顔、気づけば担当のボランティアさん以外の人と遊んでいたり、誰かに促されたわけでもないのにお友達の輪の中にいたり。椅子取りゲームも本気の表情で後半まで残ってました。
彼にとって難関だったお風呂や着替え(裸を見られるのが恥ずかしい)もなんとかクリアし、こっそり残そうとしていたトマトも私に見つかって食べなよ~と言われると何とか食べることもでき。
二日間のキャンプの感想はどうだったんでしょう?来年の学校のお泊りにちゃんとつながってくれたらいいな~。

あとの4人は年長さんたち、
初めてのキャンプ、初めての場所でたくさんの元気なお兄ちゃんたちに囲まれての二日間、
よく頑張りました。

まだ2組に入って間もない男の子、
2組初日はわからないことも多く泣いてしまうことが多かったのでキャンプはどうなるかな・・とドキドキでしたが、
ほとんど泣くことなく(嫌いなものを食べなきゃいけなくて泣いたくらいかな(笑))二日間を終えました。
初めての場所、初めてのボランティアさんでもちろんわからないことだらけだったと思いますが、
それでも2組初日とは違って周りに知っている人(2組の友達やスタッフ)がいるので、なんとなく何をする場所かわかったのかな~
と思います。
普段は園や家でも必ず脱いでいる(脱ぎたい)靴下も、この二日間は最初に脱ぐのを止められたらそれからは履き続けていることができていました。
二日目には初めてだったであろうゲームにも参加しきることができました。

そして、スクールの3人、
スクールの授業中には失敗したり嫌なことがあると怒ってしまうことも多い男の子、
キャンプでも何度か怒ってしまうことはありましたが、二日間通して・・・と思うとほとんど怒らずに過ごせていました。
かと言って自由に過ごしていたわけではなく、やらなくてはいけない活動もやりきりました。
駅に行ったらすぐに電車に乗るつもりだったのに、なかなか電車は来ず、来たと思っても乗らないよといわれ・・・
「なんでやねん!」と思っていたと思いますが、静かに待っていてくれました。

スクールでも人一倍おしゃべりな男の子、
キャンプスタートの頃は人の多さ、にぎやかさにさすがに圧倒されたのかあまり存在感がなかったのですが、
慣れてくると本領発揮!
元気なお兄ちゃんたちに交じってトランプに参加したり走り回ったりお兄ちゃんたちにも注意してみたりなんかして
それでも、テンションがあがりきってしまうことなく先生が声をかけると一番手で集まってこれていたのは立派でした。
ただ、ペアのお友達をよく忘れてきてしまっていたのが今後の課題かな・・・

そして、そんな彼とペアだった男の子、
元気な彼に引っ張られつつも最後までニコニコすべての活動についていきました。
お兄ちゃんたちのトランプにも(半ば強制的に?)参加し、よくわからないなりにも周りを見ながらまねをしてやってみたり、
すばしっこく動くペアの男の子を必死で追いかけていたり、
苦手なご飯も文句は言わずに黙々と食べていたり。
二日目には自分からペアの男の子に意見をいったり、手をつなぎにいったり。
すいぶんと積極的な動きもありました。

慣れないことばかりでどうも疲れたのか最初に寝てしまった初参加組の5人、
来年はもっといろんなことがうまくできるようになっているんだろうなぁと今から楽しみにしています。

スポンサーサイト

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   |  次の記事へ >>


この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。