--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 | この記事のリンク

2017-04-15

相手の様子をうかがう

最近、小さい子(0歳児~1歳児)を見る機会が多いのですが、
彼らを見ていると何にもできないようでいろんなことができるようになっていくんだなぁ、もうこの段階でそんなことができるんだなぁと思うことがたくさんあります。

1歳になったばかりの子と1歳2か月ほどの子、
2人は毎日のように一緒におやつを食べています。
1か月前は、下の子が上の子のお菓子に手を伸ばし、上の子にたたかれる・・・そして、どちらも大人に泣きつく・・・なんてことが頻繁だったのですが、
気づくと最近では、下の子は上の子をチラチラ見ていて、
上の子が違うところを見てる隙にお菓子をゲット!
そして、してやったりという顔で大人を見てきます。
かと思うと、下の子がお菓子を食べ終わったのを見た上の子が、下の子に取られる前にお菓子のお皿を持って下の子に背中を向けて見たり、
そして上の子は「あの子がとるの!」という嫌そうな顔で大人を見、下の子は「あれが欲しかったのに」というようにお菓子を指差しながら大人を見てきます。
どっちもまだ何も話せないのに相手の様子はちゃんと見ててわかってるんだなぁと。
ちゃんと大人に訴えるんだなぁと。

なにも言葉はないですが、いっぱい頭からは吹き出しが出てるような一幕でした。

スポンサーサイト

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。