FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 | この記事のリンク

2015-11-05

キャンプ 子どもたちの様子2

さて、次はキャンプ経験者組・・・のうち、塾やスクールの卒業生たちの様子を少し。

去年の初キャンプでは流れがよくわからず泣くことも多かった男の子、
今年は少し慣れたのか表情も穏やかに過ごしてくれました。
電車に乗ると眠くなるのは変わらないのか、爆睡だった去年に引き続きうとうとしていましたが
去年は食べ終わるまでに時間がかかった食事も、今年はみんなから大きく後れをとることなく食べ終わることができていました。

卒業生組の紅一点、女の子はもう本当にすっかり『女の子』!
きょうだいじさんチームで参加してくれていた同年代の女の子と「つるんで?」ガールズトークに忙しそうでした。
ボランティアさんが「おしゃべりしてないで早く食べよ」と一言かけようもんなら「もうわかってるし~」なんて2人からいっせいに口撃が帰ってきていたようです(笑)

昨年度まで塾に通ってくれていた同級生の男の子二人、
1年ぶりの再会とは思えぬ仲良しぶりでしたが、長く通ってくれていたこともあってか、このメンバーにあうとスイッチが入るのか、
「一組さん!」の呼びかけに毎回のように反応していました。
そのたびに「いやいやあなたたちは卒業生さんだからね~、お兄ちゃんなんだからね~」なんてつっこみつつも、「1組さん」といってさっと反応してくれる速さには感心していました。去年よりもよくなったかも~なんて。
去年まではどちらもご飯を食べるたびに「先生、食べた~」「俺一番!」、着替えができれば「先生、着替えた~」「俺が先~」、集まってきたら「もう来てる~」「俺早かった~」・・・と大声でのアピールが・・・
いちいち報告いらないからね~、ちょっと静かにしてようか~なんてことになっていましたが、今年はどんなに早くできても終わっても静かに座って待っていてくれました。ほんとちょっとお兄ちゃんになった二人でした。

久々の再会となった男の子、背も伸びで声もちょっと低くなったかな?
もうちいさい子たちとワイワイもしてくれないのかしら?なんて思いましたが、プログラムが始まってしまえば依然と変わらぬかわいい笑顔でみんなの先頭に立ってお化け探しもしてくれました。

こちらも久々、1年生の時からこども塾に来てくれていて、今はもう6年生になった男の子。
学校の修学旅行も難なく(ご家族でいっぱい練習をされてのことですが)こなしてのキャンプ参加だけあって、なんでも自分でやってくれました。毎年の恒例(彼にとってですが)バッタ探しも、今年はペアの子がなかなか付き合ってくれずする時間がなかったようですが、怒ることなく相手の子に付き合うこともできていました。
1年生の頃は片時も目が離せなかったのにな~と頼もしい姿に私たちが元気づけられました。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。