FC2ブログ

--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 | この記事のリンク

2017-12-30

クリスマス会

今年も残すところ1日ですね。
あっという間の1年、いい1年となりましたでしょうか?

スクール、こども塾さんの今年の最後の授業はクリスマス会でした。

毎年スクールさん、1組さん、2組さんそれぞれがみんなの前で発表をするのですが、
発表が上手にできることだけが目標ではなく、上手に観覧できるか、普段と違う場面
でも
先生に注目を向けることができるかなどなどいろんな課題があります。

スクールさん、二組さんは発表すること自体はそんなに時間をかけて練習はしないの
ですが、
舞台上でとどまっておけるか、普段できていることが多くの人の前でもできるか、
そして、静かに自分の席に座って観覧できるかも大きな課題になります。
舞台上で発表が行われているときだけではなく、幕間の時間などの待ち時間も
自分の席にいれるかどうか・・・

今年もみんなよく頑張っていました。
スクールさんは初参加のクリスマス会でしたが、積極的に手をあげてクイズに答えよ
うとしたり
(クイズを出している1組のメンバーやスタッフにしっかり注目できていたというこ
とですが)、
観覧中も静かに舞台上に注目できていたり。
5月に初めて来たときからずいぶんと成長したなぁと感じることができました。

2組さんは、去年と同じメンバーでの発表でしたが、全員が去年以上に上手にできて
いました。
去年よりも大きな声で発表できたり、
先生を見ながらしっかり真似ができた、
舞台からそれることなく先生に注目できていたり、
教室での練習のとき以上の出来に私が驚きました。

そして、毎年恒例、劇発表をしてくれた1組さん。
今年は「北風と太陽」(子どもたちで決めました)、メンバーのうち二人はおととし
にやったことがある演目ですが、
役が変わっての再演となりました。
この劇はそれぞれセリフが多かったり、全員ほぼ最初から最後まで出ずっぱりになる
ので、なかなか難しいので、
練習は難航・・・本番いったいどうなるのかしらと私たちスタッフもドッキドキでし
た。
でも、結果、本番が1番の出来で終えることが出来ました。
劇も6年目となる男の子、1年生のことは出番は一瞬(それでもじっとしていられるか
心配)、セリフも一言だったのに、主役の大役がこなせるようになり、
今年は自分の役をしっかりこなせるということだけではなく、1年生の子とペアで彼
のことを助けてあげられるかも課題でした。
練習を始めた頃は、「~くんがしないから」「ぼくは悪くない!連帯責任ですか!」
とうまくいかないことを怒っていたのに、
手伝ってあげることが出来るようになり(ちょっと一方的でやりすぎでしたが)、相
手の様子を見て待つとことは待ち、
必要なところだけを手伝うようになりました。
劇がどうなるか不安でしたが、彼がいれば何とかしてくれるだろうという安心感がで
てきました!

同じく低学年の子とペアを組み、リードしてあげる立場になった男の子、
自分のセリフを覚えるのにいっぱいいっぱいでなかなかリードしてあげるというとこ
ろまでいきませんでしたが、
最後の方は相手の子が動きそうになったら止めてあげたり、セリフを教えてあげた
り、
そして、相手が失敗したときやそのせいで自分が注意されたときも怒ることなくとど
まれるようになってきました。

劇初参加の低学年の二人、
二年生ながらセリフがとても多い役で頑張ってくれた男の子、
セリフはしっかり覚えれていたのですが、みんなでやるとなると他のことに注意がそ
れてしまったり、
他の人のことをみていなくて自分のセリフを言うタイミングを逃したり・・
とたくさん練習することがあったので、注意されることも増えしんどかったかなぁと
おもうのですが、
それでも活動からそれることなく練習をやりとげ、本番も最後までやりきれました。
そして、6年生のお兄ちゃんの真似をしながら一生懸命ついていった1年生の男の子、
お兄ちゃんを見て真似をすればいいといっても、相手は6年生、何をするにもささっ
とできてしまいますが、
1年生はそうはいきません。自分の作業にてこずりながらも6年生の方を見てまた次の
動きを真似する、
息つく間なく次々に・・なので、いかに相手に注意を向けておけるかがポイントなの
ですが、
最初はぼーっとしてなかなか相手を見続けられなかったのが、本番は立派にやりきっ
てくれました。


今年度も残り三カ月、クリスマス会であらたに見えた課題なども取り入れながら、
練習頑張っていけたらな~と思っています。


いろんな練習をするためのクリスマス会ではありますが、日ごろ頑張っている子ども
たちにとって少しでも楽しい時間、
ごほうびになる時間になってくれるといいなぁと思い始めたものです。
今年も楽しいクリスマス会となるようご協力いただいた保護者の皆様、サンタさん、
ありがとうございました。
子どもたちみんな、いい笑顔をみることができました。
私がバタバタとしてしまい、皆様に助けていただくことも多くなりすみませんでし
た。

来年もよろしくお願いいたします。


皆様、よいお年をお迎えください。

コメント ( 0 )件 | この記事のリンク

  • :    :
    :


  • 管理人だけにコメントを見せる

 |  キッズパワーブログトップへ   | 


この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。